フィットネスクラブや専門学校講師として活躍するパーソナルトレーナーが、栄養コンシェルジュの資格を取得するまでの経緯や講座の感想についてお答えします

フィットネスクラブや専門学校講師として活躍するパーソナルトレーナーが、栄養コンシェルジュの資格を取得するまでの経緯や講座の感想についてお答えします

2017年に栄養コンシェルジュの資格を取得し、栄養学を「興味」から「仕事」にまで昇華させた石沢直之さん。
Nutrigenceは石沢さんにインタビューを実施。パーソナルトレーナー×栄養コンシェルジュ®として活躍するまでの経緯や、栄養コンシェルジュ講座の感想、取得後の活かし方、これから取得を考えている方へのメッセージまでお答えくださいました。

【質問1】栄養コンシェルジュを取得した石沢さんの現在の仕事内容を教えてください

パーソナルトレーナーとして活動しながら、大手フィットネスクラブのトレーナー養成コースのサポート、契約トレーナー向けセミナー講師、東京リゾート&スポーツ専門学校での非常勤講師(栄養学)、オンライン栄養指導などを行っています。

また、最近スポーツ心理学と栄養学を掛け合わせた、フィットネス指導者向けのオンラインサロンを立ち上げました。

【質問2】栄養学の資格栄養コンシェルジュを取得しようと思ったきっかけは?

元々栄養学に興味があり、その時々の流行りの栄養学を一通りリサーチしたり、自分自身で試したりしていたのですが、いまいち腑に落ちなかったり、それによって体調がすぐれなかったりとあったので、栄養学を基礎からしっかり学びたいと思ったのがきっかけです。

【質問3】栄養コンシェルジュ講座の雰囲気や、講座の感想をお願いします

栄養コンシェルジュ講座は、ギスギスした雰囲気は全くなく、笑いもあり、とにかく和やかでリラックスして栄養学を学べる雰囲気でした。

担当講師に講座の中で分からないことや、流行りの栄養学などについて質問しやすい環境が良かったです。

また、講座の内容自体は食品や食品に含まれる栄養成分はもちろん、食べた物がどうやって身体の中で利用されていくのかという過程を分かりやすく学べたので、今一番得たかった知識を学べました。

【質問4】栄養コンシェルジュで学んだ知識やスキルが仕事で活かされた!と感じた瞬間はどんなときでしょうか?

2ッ星栄養コンシェルジュまで取得したので、クライアントや身の周りの方との、栄養を通したコミュニケーションや健康状態などから栄養状態を推理・分析する事が容易に出来る様になりました。

そのため、相手にとって腑に落ちる栄養教育が出来た時や、その人の嗜好などに合わせた栄養教育ができ、実際に結果が出た時に栄養コンシェルジュを学んだ知識を活かせたなと感じています。

【質問5】これから栄養コンシェルジュ資格取得を考えている皆様に一言お願いします

様々な栄養情報があふれるこの時代で、目の前の人に必要な栄養情報とそうでない情報を選択する為に必要なのは、基礎的な知識だと自分自身が肌で感じています。ただ、その基礎的な知識を身につけるのは意外と大変です。

栄養コンシェルジュでは、栄養学の基礎知識から応用まで分かりやすく、リラックスした環境で学べます

世の中にあふれている栄養情報の取捨選択をして、ご自身や周り大切な方、クライアントの健康に貢献していきたいと考えている方には、すごくオススメな内容だと思います。

 

----- ありがとうございました。これからも石沢さんの活躍を楽しみにしています!

Nutrigenceスタッフ

Nutrigenceスタッフ

栄養や健康に関する最新情報をお届けするメディアサイトNutrigence®(ニュートリジェンス)スタッフです。

SEARCH

CATEGORY

GROUP

よく読まれている記事

KEYWORD

  1. 栄養コンシェルジュ
  2. 感想
  3. 資格
  4. セミナー
  5. レシピ
  6. 食べ物
  7. ダイエット
  8. トレーナー
  9. 生活習慣病
  10. 三大栄養素
  11. パーソナルトレーナー
  12. たんぱく質
  13. 五大栄養素
  14. 食品
  15. 母子栄養
  16. 野菜
  17. 料理教室
  18. お酒
  19. スポーツ
  20. 女性
  21. 炭水化物
  22. サラダ
  23. 赤ちゃん
  24. 糖質
  25. ミネラル
  26. オンライン
  27. インタビュー
  28. バレエ
  29. 子ども
  30. 脂質
  31. 栄養学
  32. ドレッシング
  33. ビタミン
  34. 管理栄養士
  35. バスケットボール
  36. 鶏肉
  37. 妊娠
  38. 食物繊維
  39. カテゴリー3
  40. 調理師
  41. メディア
  42. アスリート
  43. ジュニアアスリート
  44. 糖尿病
  45. インストラクター
  46. 柔道整復師
  47. 理学療法士
  48. スポーツ栄養実践アドバイザー
  49. 食文化
  50. 食品カテゴリーマップ
  51. 三幸学園
  52. リゾスポ
  53. 栄養トレーナーコース
  54. シナプソロジー
  55. 鍼灸師
  56. 東洋医学
  57. カルシウム
  58. ピラティスインストラクター
  59. グルコース
  60. 商品
  61. 豚肉
  62. 看護師
  63. メディカル
  64. 主婦
  65. カテゴリー2
  66. あん摩マッサージ指圧師
  67. カテゴリー5
  68. 介護福祉士
  69. カテゴリー1
  70. 健康
  71. カテゴリー4
  72. 高校生
  73. 書籍
  74. 主菜
  75. 栄養士
  76. プロテイン